equal= 

equalequal.exblog.jp

カテゴリ:Favorite( 2 )

ウィリアム・モリス


b0158556_2114950.jpg



私が、ウィリアム・モリスを知ったのは
すごく遅くて25歳くらいでした。
テキスタイルデザインの仕事をしていた時に出会って
すごくときめいたのを覚えています。


後になってアーツ&クラフト運動の主軸になった人だとか
現代デザインのルーツ的存在だといわれているのを知りますが
モリスを含め、モリス商会のデザインには
自然に対する愛だったり、デザインに対する愛だったり
色んな愛を感じます。

高いクオリティの愛のあるデザインが
アクセサリーやインテリアの形になって
人の生活の中できちんと使われて
存在していた事に、とっても魅力を感じるんです。

私も、ジャンルは違えど
出会った人と、共に時間を過ごす事のできるような物を
作りたいとおもっています。

側にあるのも、作りだすものも
使い捨てのデザインより
使われながら大切にされるデザインでありたいです。
そちらの方が私にはすごく魅力的におもえます。

めざせっ!ウィリアム・モリス!

う、う〜ん。がんばれ、私。
[PR]
by equal-equal | 2009-10-29 21:03 | Favorite

エゴン・シーレ

b0158556_18323084.jpg

b0158556_18354469.jpg



エゴンシーレの絵、好きです。

ヌードデッサンを描いてる時にあるんですけど
テンション低めな気分から
よくよくモデルさんを見て描きすすめると
体の雰囲気が頭に記憶されて
好みじゃなかったヌードモデルさんに(失礼ですが)
愛着がわいてくるからなのか
とたんに、かわいらしく感じられる時が訪れるのです。

例えば…離れてる目なんか、かわいいなぁとか
おなかのたるみが綺麗な曲線だなぁとか
もものつぶれた肉感とか…かわいい形かも…とか。
(文字で書くとすっっごく変態みたい!)
なんだか、急にモデルさんを愛おしく感じちゃう。
知らない間に、かわいくみえるようになってる。

シーレの描いている女性のクロッキーのを見てると
そんな感覚がふーっとよみがえってきます。


自然な魅力がデフォルメされて描かれているバランス。
すごくよく考えられた はっとするくらい気持ちいい構図
使っている色味なんかが、とっても好きです。
[PR]
by equal-equal | 2009-10-15 18:49 | Favorite